企画開発提案

コルクワールドでは、コルクで1から商品を作ることを検討されているお客様に対し、
試作などを行いご提案後、お見積作成をおこなっております。



企画開発提案(試作)のメリット

コルク商品を企画するにあたり、正確なお見積や適切なご提案をするために、試作提案をおこなっています。

  • その商品に最適なコルク素材をご提案できます。
  • 単なるサンプル素材をご提示するよりも、より具体的にご検討いだけます。
  • 試作をすることで、効率のよい製造方法をご提案できます。(ご予算内で加工ができるかできないか、も含む)
  • 一度にどのくらいの数量を作るのが流通ベースか、回答できます。
  • お客様からご指示のある方法よりも、よりよい素材や方法がある場合はご提案します。
  • 試作をおこなうことにより、より正確な量産時見積、納期をご提案できます。
  • 実際に手にとることで、使い勝手や試作品の良し悪しを機能検証でき、量産時のリスク低減が図れます。
発注の不安を試作で解消

お客様のご要望を明確にするためにも、弊社の試作開発はお役立ていただけます。


企画開発提案 作業の流れ

作業の流れは、下記のようになります。試作費に関しては、別途お見積となります。

※試作は、仕様が変わるごとに1回ずつご請求となります。
※サイズ、工数、加工費、素材費などにより異なります。
※こちらにお申込みいただく場合、弊社の機密保持契約(下記3点)のもとご依頼いただくものとします。

  1. 事前にご要望がない限りは、支障のない範囲でホームページに掲載させていただきます。
  2. 量産取引まで進まない場合も、弊社のアイディアが多分に入っている試作品のため、他社・他アイテムへ流用しないでください。
  3. 御社から頂いたデータ、書類、メールなどはきちんと管理し、不要になった段階で破棄します。
試作開発の作業フロー

企画開発提案 作業の目安

料金は、平均して「1件当たり5から10万円程度」を目安にご検討下さい。

お客様のご要望のヒアリング、材料の手配、製作、見直し・修正など、一通り1つの試作を仕上げるには
時間とコストが必要になります。ご理解下さい。

また、試作後ご購入個数が1個としても、弊社にて10個以上は試行錯誤して作っていることになり、
そのコルク素材や治具についてもコストがかかることはご理解下さい。

コルクの特性を生かしながら、「お客様のご要望事項をクリアできるかどうか」を基本に取り組んでいます。

ただ「コルクを使う」ということにこだわるのではなく、コルクを使うことで
「機能面」「質感」「見栄え」「使い勝手」などをトータルにご提案できるよう企画する上での試作になります。

この形状をコルクで作ったらどうなるか?を探るには、試作は重要です。

コルクでいろんなことができる分だけ、最初のご希望の形状よりも「こうしたほうが機能的によい」ということは、試作しないとわからないことが多いです。
そのため、一度で製品化に進むよりリスクが小さくなります。

一度にどのくらいの数量を作るのが流通ベースか、回答できます。

ある程度の品質をキープして製作するには、製造方法を確立する必要があります。
試作をすることで、その製造方法でコストをはじき出すために「いくつ作るのが採算ベースなのか?」をより正確に回答できます。

1つのご依頼に対しさまざまな案を検討しておこなうため、少し時間にゆとりを頂ける方でしたら、ご相談下さい。

コルク加工に関しては多くの経験がありますが、完成形を作るにはいくつも案が出ることもあります。
ユニークな製品であればあるほど、最初に出た1つ目の方法が最善とは限りません。

参考、イメージ、形状、図面などがございましたら、弊社でも理解が早まります。

画像、PDF、イラストレータ形式などでご提出いただけますとスムーズに作業ができます。
共通言語を「図面」にすることで、内容修正依頼や素材の手配などもおこないやすいのです。

問合せフォームへ


ページの先頭へ